交通事故で減点はどのくらいですか?

Q、交通事故を起こした場合、免許証からの減点はどのくらいなのでしょうか?

僕は交通事故の加害者です。
まだ交通事故を起こしたばかりでこれから警察などの処分が行われるのですが、交通事故の加害者になってしまうと、どのくらい免許証からの減点が行われるのでしょうか?
毎日仕事をする際に車を使っているので免許停止や取り消し処分になってしまうと非常に困ります。
これまで特に違反などはないので、累積されている点数などはありませんが、初めての交通事故ということで、減点も少なく済むのでしょうか?
お酒を飲んでいたなどということもなく加害者になってしまったのは、僕の不注意で前方を走っていた車にぶつけてしまったことが理由です。

そのため信号無視やその他にも違反をしていたということはありませんが、免許証からの減点がとても気になっています。
仕事に出ることができないと収入もなくなり、生活を支えることができなくなってしまうのですが、なんとか免許証からの減点を少なく済ませることなどもできるのでしょうか?
また、減点が行われれば、当然ながら罰金も払わなくてはなりませんが、この罰金というのはいつ支払えば良いものなのでしょうか?
警察からの処分について、まだ連絡がないので、いつまで待っていれば良いのかわかりません。
数ヶ月先になってしまうようなこともあるのでしょうか?

A、警察に確認するのが1番です。通知が来るのは数ヶ月先になる場合もあります。

交通事故による違反と言うのは、その場で警察を呼んでいればすぐに分かるものですが、すぐさま減点が行われたり罰金の請求が行われるわけではありません。
特に今回の事故では玉突き事故ということですので、減点も大きなものになるでしょう。
交通事故の加害者は刑事責任と行政責任の2つを負わなくてはなりませんが、その他にも民事責任については保険会社を通じて被害者との間で話し合いをすることになっています。

上記した刑事責任と行政責任については双方での過失が決定し、交通事故の実況見分なども終了してから連絡が来ることになっています。
そのため警察側が忙しい時期であれば2ヶ月から3ヶ月程度後になってしまうこともあるでしょう。
今回のケースではおそらく免許停止処分ということになりますが、免許停止の場合には講習を受けることによって、免許停止期間が免除される仕組みになっています。
講習が受けられる日時はあらかじめ決められていますのでこの日時に合わせて受けなくてはなりません。

罰金についてもこれから請求が行われますがその際には、今回の事故について、幾つかの確認事項がありますので通知が来た段階で費用を準備しておくようにしましょう。
おおよその金額については警察が教えてくれますので確認してみると良いです。
また、今回の交通事故が原因で職場で解雇を言い渡されてしまう可能性も考えられますが、解雇そのものが不当に感じた場合には、すぐさま弁護士に相談しましょう。
ただし会社で働き出す段階で交通事故の加害者になった時には、解雇するなどという契約内容であれば実際に解雇されてしまっても抗議することはできませんので、こうした部分についてもしっかり考えておいた方が良いです。

罰金の支払いについては原則的に一括での支払いとなっていますので、免停処分となった場合、ある程度まとまった金額を準備しておくようにしましょう。
分割の支払いを待ってくれるものではありませんから多くの方々が何とかして準備した上で支払っています。
先方への保証については保険会社を通しているようですが、示談が成立するまでには時間が必要ですので、誠意を持った対応を行いながらご自身は刑事処分や行政処分をしっかり受けて、示談成立を待つようにしましょう。
また、減点の点数や罰金の金額については、一度決定してしまえば変更できるものではありませんから、こうした内容が納得いかないからと弁護士さんに相談しても弁護士さんは内容的に引き受けてくれません。